忍者ブログ
3人子連れでのお出かけ記録や、ワタシ流お出かけ・旅行のコツなどをぽつぽつと。過去記事は赤ちゃんコミ。 ★カテゴリー⇒「ひとっとびリスト」を見てね★ なにかのお役にたてれば嬉しいです。(牛乳アレルギー対応^^;) ご参考になりましたら、ぜひコメントお待ちしてます。 「暇刊女教師」はアレルギー・育児ネタ取り揃えており。そちらもどぞ!(右サイドからリンクしてます)
[164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

厳島神社へお出かけ!【宮島】

気づくと世界遺産に足が向く…
今回はオットのお母さんも一緒に厳島神社まで!!
 神社と、昼食、参道ひやかして滞在時間3時間半。

【まずは船に乗る】
 
ご覧のとおり便数も多く、乗船時間も15分程度なので、時間を気にせずアクセス可能。
ただし、宮島サイドにはほとんどパーキングがないとのこと。島に泊まるのでなければ、広島サイドに車を置いていくのがよろし。
島のパーキングは一日停めて¥1000。ただし、宮島から戻ってきたらえらい順番待ちをしていました。早起きは三文の得、9時くらいには着いていたいとこです。

乗船は、大人片道¥180、こども¥90。往復切符もありますが割引はなし。
船の会社がJR西日本と、松大汽船と2社あるので、乗船口を間違えぬよう。

松大汽船の方に乗りました。(たまたま切符売り場が近かった)
 
厳島神社が近づいてきます。

ついたら、参道を歩いて厳島神社へ向かいます。

ここここ…こんなものが!
次男に着せたかった…(発熱して、この日は待機中)


この鳥居を過ぎると、神社入り口。
拝観料は 大人¥500 小中学生¥150。
海上に建てられた社殿や回廊は、驚きでいっぱい。子供も楽しいと思います。
(勢いのある子だと落ちそうで怖いかも)

海側には鳥居、陸側には五重の塔・・・360°楽しい。

当日は、移動の予定もあったので宮島で見たのはここだけですが、一日いるだけの材料はある島みたいです。水族館とかロープウェイとか。
【休憩ですよ】

厳島神社を出てわりとすぐのとこにあったお店。
土産物屋の一角が、なぜかコーヒートラック。
コーヒーうまいっす!!
そしてさすがの「もみじまんじゅうセット」(+¥80)
 店員さんが、近所のもみじまんじゅう屋に行って、焼き立てを買ってきてくれるというVIPな待遇(笑)。

【お昼ですよ~】

参道では、焼きがきの香りが漂いまくりで、食欲をそそります。昼時で、どこも混雑してましたが、タイミングよく入れたあなご飯のお店。
おばちゃんたちの効率重視の対応には、ちょっとばかり辟易(料金先払いはともかく、注文をグループ一種類にしろとか~しなかったけど~、席の準備の共通理解がないとか…)ですが、まあうまかったのでよし。あなご重¥1300なり。

【おみやげ】
もみじまんじゅうだよ!!
参堂には、何軒ももみじまんじゅう焼く機械を見せているとこがあって、子供たち興味しんしん。試食させてくれるとこもあって・・・買ってしまいます。

それから、牡蠣のオイル漬けがおすすめ。
缶詰の「レモ缶 ひろしま牡蠣」・・・そのまま食べてもむっちゃうまいっす。子供にはもったいない、大人のおつまみ。

宮島面白いよー。


PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
プロフィール
HN:
まりえ     
性別:
女性
自己紹介:
中3boy、小6boy(卵白←解除&ハウスダストアレルギー)、小4gal(牛乳アレルギー)の働く母でございます。
オットの実家が遠いので、せっせと飛行機、新幹線を駆使して移動してましたが、最近は車でドライブ旅行を兼ねて。
ぼちぼち書いていきます。どうぞごひいきに。
コメントどうもです
[04/29 まりえ]
[04/28 すれてる]
[04/27 まりえ]
[04/26 アンデルセン]
[02/16 オレンジ]
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne