忍者ブログ
3人子連れでのお出かけ記録や、ワタシ流お出かけ・旅行のコツなどをぽつぽつと。過去記事は赤ちゃんコミ。 ★カテゴリー⇒「ひとっとびリスト」を見てね★ なにかのお役にたてれば嬉しいです。(牛乳アレルギー対応^^;) ご参考になりましたら、ぜひコメントお待ちしてます。 「暇刊女教師」はアレルギー・育児ネタ取り揃えており。そちらもどぞ!(右サイドからリンクしてます)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

倉敷コートホテルにお泊り!【倉敷】

オットのお母さんと一緒の2泊目は倉敷市街!
美観地区まで徒歩1分の好立地っす。しかもお値ごろ!

【お部屋いきます!】
総勢6人なので、3対3に分かれました。

ベッド2+エキストラベッド。

電気ポットと、冷蔵庫あり。緑茶のパックはあった。
持参のレギュラーコーヒーパックでコーヒーブレイク。
【朝食ですよ~】
レストランでビュッフェ。早い時間にいきましょう。当日はヨーロッパからの団体さんも。さすが倉敷。

ハハ@ダイエット中。

次男。パンがすき。和洋あるので、アレルギー娘も大丈夫です。

【その他】
大浴場などはないので・・・。
駐車場は、徒歩1分のところで1泊¥1600だったかな。
翌日観光している間は、別料金で延長できます。

【夕食ですよ~】
市街地なので、外にレストランが結構あります。娘のアレルギーやメンバー構成を考えたら、結局ホテル近場になっちゃった。

魚系の居酒屋なんですが、中は明るくてファミリーにも違和感なし。
ホテルの3軒ほど隣です。

つまむ。飲む。

【こんな店もある】
昼間、ご飯を食べそこね・・・腹ペコでホテルの向かいのカフェへ。
内装はカントリーな感じで、ファミリーでも不安にならない。
 

カレー。この店は夜もやってるので、ここで定食、ってのもありかな。
でも、夜はちょっと割高かなって感じがした。

【で、おいくら?】
大人4人、小学生2人で ¥35688(朝食つき)
心地よいホテルでしたよ。予約はじゃらんで。

リンク:コートホテル倉敷(公式)
    カフェバラード(食べログ)
    創味魚菜 いわ倉(公式)

あと、これもすぐ近くなんだけど、混んでて入れなかった居酒屋。
ビール・・・飲みたかったなあ。今度行くときはいく!
    駄々(ホットペッパー)
    
    

PR

鷲羽山下電ホテルにお泊り!【倉敷】

オットのお母さんも一緒にお泊り、ということで、いつもの素泊まり~に近いとことはちょっと雰囲気が違います。でも格安!!
子供には、初のプールつき!!(そのため、いつものようなぎりぎりチェックインではなく、プールに入れる時間に到着したぞ)

なにやらリゾートな外観。
だって、リゾート系ホテルなんだもん。
【お部屋行きます!】

全室オーシャンビュー!!!
窓の下にはプール!その向こうはプライベートビーーーーチ!!

部屋も広めの和室。食事に行っている間にお布団敷いてくれるとこです。
冷蔵庫あり。
浴衣の柄は選べます。子供のものも含めて4サイズ展開。
チェックイン時に、カウンターで借り受け。

【プールだ!】
シャワーとかはありませんが…部屋で水着に着替えて、降りてすぐ。

緩やかなスライダーと、大人の膝くらいの深さのプール。
子供は十分泳げる深さです。娘、泳ぎまくり。
夕方6:00まで泳げました。(公式では5:00だったので、確認してみて)

【夕食ですよー!】

大人基本料金の会席。十分おなかいっぱいになるのだ。茶碗蒸しもつくよ。


こちらは子供メニュー。アレルギー対応はしてくれるそうです。
まあ、選べばいいか・・・と連絡しなかったら、クリームコロッケ。これはパス。

【朝食ですよー】
朝食は、ビュッフェです。和洋あるので大丈夫。
 
これ、ワタクシ。おかゆがあるのがうれしいじゃん。

【その他】
ビーチへはプールの脇から降りられます。時間がないので利用しなかったけど・・・。
実は、次男が調子を崩してオットと実家で一泊留守番。長男もこの日途中から頭痛がひどくなって、実際にプールを利用したのは娘だけでした。3人いたら、もう、大騒ぎでビーチにも行ったんだろうけどなあ。なかなかうまくいかないもんですな。

・館内に洗濯機と乾燥機があります。
・冷蔵庫は、保冷剤凍らなかった・・・(涙)
・大浴場は気持ちいいです。

・サイトの口コミはいろいろあるようですが、我が家は十分楽しかったなあ。
 プールで遊べて、この値段ならいいんじゃん。
・倉敷市内へ1時間弱のドライブ。

部屋からの眺め。これだけでも料金発生していい。

プールから。

【で、おいくら?】
大人4人、小学生2人で2食付 ¥57520。
一人1万円弱、ってとこですね。
じゃらんで予約しました。

リンク:鷲羽山下電ホテル



厳島神社へお出かけ!【宮島】

気づくと世界遺産に足が向く…
今回はオットのお母さんも一緒に厳島神社まで!!
 神社と、昼食、参道ひやかして滞在時間3時間半。

【まずは船に乗る】
 
ご覧のとおり便数も多く、乗船時間も15分程度なので、時間を気にせずアクセス可能。
ただし、宮島サイドにはほとんどパーキングがないとのこと。島に泊まるのでなければ、広島サイドに車を置いていくのがよろし。
島のパーキングは一日停めて¥1000。ただし、宮島から戻ってきたらえらい順番待ちをしていました。早起きは三文の得、9時くらいには着いていたいとこです。

乗船は、大人片道¥180、こども¥90。往復切符もありますが割引はなし。
船の会社がJR西日本と、松大汽船と2社あるので、乗船口を間違えぬよう。

松大汽船の方に乗りました。(たまたま切符売り場が近かった)
 
厳島神社が近づいてきます。

ついたら、参道を歩いて厳島神社へ向かいます。

ここここ…こんなものが!
次男に着せたかった…(発熱して、この日は待機中)


この鳥居を過ぎると、神社入り口。
拝観料は 大人¥500 小中学生¥150。
海上に建てられた社殿や回廊は、驚きでいっぱい。子供も楽しいと思います。
(勢いのある子だと落ちそうで怖いかも)

海側には鳥居、陸側には五重の塔・・・360°楽しい。

当日は、移動の予定もあったので宮島で見たのはここだけですが、一日いるだけの材料はある島みたいです。水族館とかロープウェイとか。
【休憩ですよ】

厳島神社を出てわりとすぐのとこにあったお店。
土産物屋の一角が、なぜかコーヒートラック。
コーヒーうまいっす!!
そしてさすがの「もみじまんじゅうセット」(+¥80)
 店員さんが、近所のもみじまんじゅう屋に行って、焼き立てを買ってきてくれるというVIPな待遇(笑)。

【お昼ですよ~】

参道では、焼きがきの香りが漂いまくりで、食欲をそそります。昼時で、どこも混雑してましたが、タイミングよく入れたあなご飯のお店。
おばちゃんたちの効率重視の対応には、ちょっとばかり辟易(料金先払いはともかく、注文をグループ一種類にしろとか~しなかったけど~、席の準備の共通理解がないとか…)ですが、まあうまかったのでよし。あなご重¥1300なり。

【おみやげ】
もみじまんじゅうだよ!!
参堂には、何軒ももみじまんじゅう焼く機械を見せているとこがあって、子供たち興味しんしん。試食させてくれるとこもあって・・・買ってしまいます。

それから、牡蠣のオイル漬けがおすすめ。
缶詰の「レモ缶 ひろしま牡蠣」・・・そのまま食べてもむっちゃうまいっす。子供にはもったいない、大人のおつまみ。

宮島面白いよー。


ヴィラージュ京都にお泊り!【京都】

交通至便な京都市街に、リーズナブルな宿みつけました。
 大宮駅からすぐ。車でもわかりやすいです。

マンションをそのままホテルにした感じで、エレベーターを上がるとまんまマンションの通路沿いが客室ドア。
 【お部屋いきます!】

このソファーが全部ソファベッドで、延ばしてその上に布団を敷きます。セルフサービス。子供たちは大喜びでしたよ。
ハハは、フリーwifiがうれしかった。


キャビネットに収納されている…電子レンジ!
この右には冷蔵庫も収納されており(保冷剤なんとなく凍りました)。左は引き出しになっていて、グラス、カップ、コーヒーのパックなどが収納されていました。

部屋の風呂。
ただしこのホテルは大浴場がありまして、かなり快適。
大浴場は1階にあり、ルームキーを利用して入室するシステムになっています。
更衣室に貴重品ロッカーあり。

【衝撃の弁当システム】
朝食は弁当を届けてくれます。食堂作らなくていいから、これは宿としてもメリット大きいよね。小ぶりの弁当です。よく食う人だとまったく足りないと思いますが。

宿泊予約時に、和食と洋食を選びます。
カップの収納場所に汁椀と、インスタントお吸い物あり。親切!

道路を挟んだとこにコンビニがあるので、足りない人はそこで何かしら仕入れておくとよろし。

【駐車場】
周辺のコインパーキングを利用。提携パーキングが一泊¥1600。
パーキングは周辺に結構たくさんありました。最大料金設定があるので、ここに停めたまま市内観光するのも一つの方法かも。

【で、おいくら?】
大人3、小学生2 で弁当つき¥28600。
快適だったので、満足デス。

【夕食は、近所の居酒屋でした】
大人3、小学生2 で弁当つき¥28600
 
3分くらい歩いた、大宮駅前から一本入った通りにあるこじゃれた居酒屋。
「彩々屋こたん」さん。
牛乳アレの娘でも食べられそうなものが多かったのと、ちょっと親も飲みたかったのと。

親は焼酎のお湯割りでちびちび。
きゃーきゃー騒げるタイプの店ではないので、お子さんのタイプが合うなら。子連れでも気兼ねない印象ではありました。

リンク ホテルはじゃらんで予約しました。
ヴィラージュ京都
彩々屋こたん(ぐるなび)

北野天満宮へおでかけ!【京都】

金閣寺→(徒歩)→龍安寺→(京福電車)→ときて、北野天満宮。
受験生抱えてるので、せっかくだから…と立ち寄り。(金閣寺に戻った時には14:00頃)

ここで降りて2分くらい歩くと大きな鳥居。

北野天満宮ですー。
本殿まで、またちょっくら歩きます。参道わきには「牛」の像がたくさんあるので、小さい子には「何頭いるかな?」でつかみはOK!

【ベビーカー】北野は参道の幅も広いし、アップダウンもほとんどないのでベビーカーでも大丈夫。
【拝観料】なし。
【授乳室】たぶんない。
【拝観所要時間】30~40分
【混雑】境内、参道が広いので、ここもそんなに混んでる感じはしないですが…今夏行ったときは(初めてみたんだけど)本殿参拝の長蛇の列が…。
賽銭箱は、幅4mくらいあるんですよ。中央の鈴を鳴らしたいのか、鳴らしてお参りしたいのか…みんな律儀に並んでおり。(一応清めの意味があるそうだ)

さっさと、脇からお参りに行ってしまった。
川崎大師の初詣も、近所の神社もみんな一斉にお参りしているもん。

【水分補給】鳥居の奥左手に、休憩スペースあり。自販機たくさん。
【駐車場】結構広い。縁日の日には止められないそうだ。

本殿前で、各種お守り販売中。
変わったところでは、習字の筆のセット(¥2000かな)があります。これはいただいたこともあるんだけど、なかなか素敵なお土産になります。

 
そしてここから金閣寺駐車場まで徒歩…これはさすがに子供たち、ばてて無言…。
子連れで徒歩移動は、ここの区間はやめたほうがよろし。

 


プロフィール
HN:
まりえ     
性別:
女性
自己紹介:
中3boy、小6boy(卵白←解除&ハウスダストアレルギー)、小4gal(牛乳アレルギー)の働く母でございます。
オットの実家が遠いので、せっせと飛行機、新幹線を駆使して移動してましたが、最近は車でドライブ旅行を兼ねて。
ぼちぼち書いていきます。どうぞごひいきに。
コメントどうもです
[04/29 まりえ]
[04/28 すれてる]
[04/27 まりえ]
[04/26 アンデルセン]
[02/16 オレンジ]
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne