忍者ブログ
3人子連れでのお出かけ記録や、ワタシ流お出かけ・旅行のコツなどをぽつぽつと。過去記事は赤ちゃんコミ。 ★カテゴリー⇒「ひとっとびリスト」を見てね★ なにかのお役にたてれば嬉しいです。(牛乳アレルギー対応^^;) ご参考になりましたら、ぜひコメントお待ちしてます。 「暇刊女教師」はアレルギー・育児ネタ取り揃えており。そちらもどぞ!(右サイドからリンクしてます)
[67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

海遊館へおでかけ!【大阪】

kaiyukan.jpg水族館大好き!なのです。自分が。
そんなわけで千葉ー山口の中継点大阪では、なにはなくとも水族館!
大阪は天保山にある海遊館へ、今回は子連れで。(って、すみません、記事書いてるのが行って一年後です・・・)

【メンバー】
7歳息子、4歳息子、2歳娘、父・母の5人。
【交通手段】 新大阪で新幹線を下車後、地下鉄で。
◎途中乗り換えあり。新大阪から30分くらい。
◎大荷物は、駅のコインロッカーに預けていきました。

  朝千葉を出て、だらだら行って昼過ぎの入場です。

【きっぷ】大阪市交通局が出している「OSAKA海遊きっぷ」を利用しました。
海遊館入館(¥2000)+交通機関乗り放題で¥2400。(小学生¥1100)
新大阪からの往復だけでも¥540なので、ちょっとお得。地下鉄の窓口で購入です。

  ★リンク:大阪市交通局 OSAKA海遊きっぷ 

■館内ぐるぐる~■
水族館の常で、とにかく歩く距離は結構あります。
ベビーカーは、入口で預けることになってしまいますので、だっこが予想されるお子さんがいる場合、だっこひもがあると楽。
ところどころに座る場所がありますので、疲れてもまあ、安心かな。
あまり困った感じはしませんでした。

■大きな水槽で楽しいのだ■
kaiyukan02.jpgkaiyukan03.jpg水族館って、基本的に涼しいので、実に夏むきなメニューですよね♪






■海遊途中のお楽しみ■
館内にレストラン1か所、喫茶スペース1か所。
喫茶スペースでは、アイスとかタイ焼きとか。
牛乳アレ娘は食べられるものは、フライドポテトくらいでした(涙)。

■記念写真■
何階だったかわすれましたが・・・・・ジンベエザメだのシャチだののレプリカ人形と一緒に撮影できるコーナーがあります。結構楽しい・・・・・・。

■その他■
「大阪港駅から5分」という公式アクセス情報なんですが・・・・子供3人連れて、駅の階段上り下りして・・・ってのは思ったよりも遠く感じます。特に真夏だったし・・・。
体力つけていきたいものです。

 ★リンク★  海遊館
         ↑ 案内サイトかなり充実してます。必見。
 

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
まりえ     
性別:
女性
自己紹介:
中3boy、小6boy(卵白←解除&ハウスダストアレルギー)、小4gal(牛乳アレルギー)の働く母でございます。
オットの実家が遠いので、せっせと飛行機、新幹線を駆使して移動してましたが、最近は車でドライブ旅行を兼ねて。
ぼちぼち書いていきます。どうぞごひいきに。
コメントどうもです
[04/29 まりえ]
[04/28 すれてる]
[04/27 まりえ]
[04/26 アンデルセン]
[02/16 オレンジ]
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne