忍者ブログ
3人子連れでのお出かけ記録や、ワタシ流お出かけ・旅行のコツなどをぽつぽつと。過去記事は赤ちゃんコミ。 ★カテゴリー⇒「ひとっとびリスト」を見てね★ なにかのお役にたてれば嬉しいです。(牛乳アレルギー対応^^;) ご参考になりましたら、ぜひコメントお待ちしてます。 「暇刊女教師」はアレルギー・育児ネタ取り揃えており。そちらもどぞ!(右サイドからリンクしてます)
[72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

鶴ヶ城へおでかけ

turu02.jpgまたもやお城です。(でも、こっちの方が先に行ってるんだけど)
福島は会津若松城。通称鶴ヶ城でし。きれい~。

【メンバー】夫婦+3歳娘、年長次男、小3長男
【交通手段】自家用車。
城内の駐車場は激混みなので、近くの土産物屋の駐車場に停めて、なんか買って帰るのが無難。ほんっとむちゃ混みでした。

【入城料】大人¥400 小学生¥150

◆天守までは10分ほど◆
turu01.jpg駐車場からはてけてけと白砂利の道を歩いて天守まで。
3歳の娘でも楽しい道のり。
露天も出てるし。

ただ、駐車場空き待ちの車の列の脇を歩くときは、手つなぎ必須。

(案内図好きの長男)

◆いざ天守へ◆
土足で登れる天守の中は、やけに明るい博物館になっており。小さい子でも楽しめる仕掛けが随所にありました。ただし上るのは全て階段。天守内にトイレもありませんので、おちびさんは注意!
結構、歩きまっせ。
◆帰りのお楽しみ◆
turu04.jpg城内にあるいくつかのお店の中に・・・えへへありましたよ赤べこ絵付けコーナー♪
会津の伝統工芸、張り子の赤べこに黒・白・金の三色で好きに絵を描いていきます。息子らかぶりつき。
(金を使えるのはここだけ、と店員の談)
ええと一個¥1000だったか¥1200だったか。

親が手を出したいのを抑えつつ、見守って吉。
turu03.jpg描いたあとは30分くらい乾燥させます。

天守閣に登る前にやってもよかったかなあ・・・んー、どっちかな?

兄二人を待つ間、娘は父とその辺をぶらぶら。赤べこシールをゲットして戻ってきました。

最後はアイス食べて終了!
楽しかったね。いいぞ、鶴ヶ城!
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
まりえ     
性別:
女性
自己紹介:
中3boy、小6boy(卵白←解除&ハウスダストアレルギー)、小4gal(牛乳アレルギー)の働く母でございます。
オットの実家が遠いので、せっせと飛行機、新幹線を駆使して移動してましたが、最近は車でドライブ旅行を兼ねて。
ぼちぼち書いていきます。どうぞごひいきに。
コメントどうもです
[04/29 まりえ]
[04/28 すれてる]
[04/27 まりえ]
[04/26 アンデルセン]
[02/16 オレンジ]
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne