忍者ブログ
3人子連れでのお出かけ記録や、ワタシ流お出かけ・旅行のコツなどをぽつぽつと。過去記事は赤ちゃんコミ。 ★カテゴリー⇒「ひとっとびリスト」を見てね★ なにかのお役にたてれば嬉しいです。(牛乳アレルギー対応^^;) ご参考になりましたら、ぜひコメントお待ちしてます。 「暇刊女教師」はアレルギー・育児ネタ取り揃えており。そちらもどぞ!(右サイドからリンクしてます)
[76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

三陸:碁石海岸へお出かけ!(大船渡)

goisi03.jpg
ビバ!三陸海岸~!
ごつごつ岩大好きなワタシ、今回の旅のメインはここです!
三陸は碁石海岸~~!

【メンバー】夫婦+4歳娘、小1次男、小4長男
【交通手段】自家用車 駐車場は無料でした。

【?碁石海岸?】
文字通り、浜辺(少ないんだけど)には、砂の代わりに波に削られた丸っこい黒い石がごろごろ。も~子供大喜びでじゃりじゃり歩くもんね。

そのほか、海岸線に沿ってごつごつした岩やら、崖やらが次々に出てくる景勝地。太平洋をバックに子供もかなりテンション高く楽しめるとこでした。海沿いに遊歩道がしっかり整備されていて、年中の娘もそこそこ歩けたし。全長は4キロほどもあるそうですが、駐車場が数か所あるので、子連れならつまみぐいウォーキングが可能ですよん。

【小型観光船に乗らなくちゃ!】
goisi02.jpg
大型観光船もでています…が、ここは小型観光船でがりがりと海辺を削らなくっちゃ!!
碁石灯台の近くに乗り場がある小型観光船は、ほとんど釣り船。
小さな桟橋からボートまでの落差50センチを、おじさんに手をとられ、子供は抱っこで乗り移ったら、レインコートを着て(貸してくれます)、即スタート。

最大の名所「穴通磯」まで、ボートを飛ばす飛ばす!!
水しぶきとボートの衝撃に、小学生の息子二人は大興奮。
goisi01.jpg
「穴通磯」の穴をゆっくりボートですりぬけます。もう、子供じゃなくても超楽しい!!
大型船とほとんど値段が変わりませんから、こちらを大プッシュしますよ~!

大人¥1500 小学生 ¥800
幼児はおまけ。
船が待っていれば随時出てくれるところがアバウトで素敵。(かなりファン)
【乗り場の近くにトイレもある】
駐車場の脇にトイレもあります。おむつ換えの台はみあたりませんでした。残念。

【ついでにご飯も食べちゃうなら】
goisi04.jpg

乗り場のすぐ脇の一軒飯屋。
海の幸を食うもよし、ラーメンであたたまるもよし。
なぜか、インスタントコーヒーがセルフで無料サービスでした。小さいことだけどちょっと嬉しい。

【時間がもしもあったなら】
すぐそばに、市立の博物館がありました。行きたかったなあ。
GW後半には、海産物てんこもりのイベントがあったようです。
それはそれで混むだろうから好き好きだと思うけど、ポスター見てる分にはむっちゃ楽しそうな感じでした。

と、親子でハイテンションだった碁石海岸体験でした♪
小学生以上ファミリーに★5つ!
小型船は赤ちゃん連れにはちと厳しいかもです。だっこ紐でがっちり固定、かな。

★★震災の影響で、観光船はまだ中止になっているそうです。この「岬」もどうなってるかわかんない・・・また行けるようになるといいな。
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
プロフィール
HN:
まりえ     
性別:
女性
自己紹介:
中3boy、小6boy(卵白←解除&ハウスダストアレルギー)、小4gal(牛乳アレルギー)の働く母でございます。
オットの実家が遠いので、せっせと飛行機、新幹線を駆使して移動してましたが、最近は車でドライブ旅行を兼ねて。
ぼちぼち書いていきます。どうぞごひいきに。
コメントどうもです
[04/29 まりえ]
[04/28 すれてる]
[04/27 まりえ]
[04/26 アンデルセン]
[02/16 オレンジ]
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne