忍者ブログ
3人子連れでのお出かけ記録や、ワタシ流お出かけ・旅行のコツなどをぽつぽつと。過去記事は赤ちゃんコミ。 ★カテゴリー⇒「ひとっとびリスト」を見てね★ なにかのお役にたてれば嬉しいです。(牛乳アレルギー対応^^;) ご参考になりましたら、ぜひコメントお待ちしてます。 「暇刊女教師」はアレルギー・育児ネタ取り揃えており。そちらもどぞ!(右サイドからリンクしてます)
[81]  [80]  [79]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

温泉旅館みたけ にお泊り!:箱根仙石原

mitake01.jpg
今回は、両親の古希祝いでちょっと張り込んで(とはいえ限度がある…)箱根の温泉へ。
バイキングでない温泉旅館にこだわって、それでいてお値ごろな宿です。
妹夫婦も含めての大所帯だったので、総勢11人、部屋も3部屋。
かなり早くから予約をいれての旅でした。

【なんたって温泉♪】

箱根の温泉ですよっ!!
もうそれだけでうきうきです。男女とも岩風呂と露天風呂かけ流し。
ただ、お湯はかなり熱いので、娘は長いことは入れませんでした。
水で調節はできます。赤ちゃん連れなら要注意。
24時間OK。朝も入るぜ!

他に家族ぶろもあります。

【小人数なら部屋出しで食事】
mitake06.jpg
大所帯になってしまったので座敷まで出張しましたが、ここは6人までなら部屋出ししてくれる宿です。
食事のボリュームはたっぷり。胃が大きくなってしまった…。
 
↑夕食撮り損ねました。これは朝食。
  mitake05.jpg
↑幼児の朝食

小学生は、大人の食事が2皿少ないくらいでした。
それでもかなりのボリューム。
 
 【客室はシンプル。洗面トイレつき】
mitake04.jpg
古い旅館らしく、ちょっと時代を感じる洗面台が各部屋に。
でも部屋の外に出る必要がないので、子連れには便利です。
各部屋に、テレビとお茶セット、冷蔵庫。
冷蔵庫は中身が入っているので、子供にはちゃんと言っておかないといけませんね。

3家族で3部屋。各部屋少しずつ入口の仕様が違っていました。
部屋からの眺めはこの部屋はいまいち。
隣の部屋は、庭の百日紅が目の前でした。
【浴衣のサービス】
mitake03.jpg
女子浴衣は選べるところ増えてますよね。ここもばっちり選べます。
子供も、いろんなサイズが用意されているようで、長男と姪は出してもらいました。次男サイズもあった模様。
男の子のは、いかにも温泉の浴衣~って感じでしたが、姪のはかなりかわらしい柄でした。

mitake02.jpg
【さすが箱根】

廊下の案内板。柄部分はしっかり寄木細工でした。触ってたしかめちゃったよ。

【その他】
◎これまで、布団を上げ下げしてくれる宿なんか泊まった記憶のない長男、食事から戻って布団が敷いてあることにびっくり。ははは^^;))))
 

◎真夏だったけど、夜は結構涼しくて久しぶりに「掛け布団」かけて寝ました。
◎売店はとくにないけど、飲み物の自動販売機がありました。
◎家族でやってる~って感じの、ほんと小さな宿という印象。
 貸切風呂が、充実してるみたいなんで、そっちも入ってみればよかったなあ。
 ちょっとそれだけが心残り。

【で、お値段】
ハイシーズンでしたが、大人2食付いて¥13800。
小学生が¥9550
幼児布団なし、食事のみで¥4200.
 うちの家族5人で¥50900ナリ。
 うおー、普段の倍だあ~~~~~っ!

箱根は、探せばもっと安いとこあるので、ニーズに合わせて、なんでしょうねえ。
今回はイベントだったからね。お風呂も気持ち良くて満足っす。

★リンク★
温泉旅館 みたけ
 

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
プロフィール
HN:
まりえ     
性別:
女性
自己紹介:
中3boy、小6boy(卵白←解除&ハウスダストアレルギー)、小4gal(牛乳アレルギー)の働く母でございます。
オットの実家が遠いので、せっせと飛行機、新幹線を駆使して移動してましたが、最近は車でドライブ旅行を兼ねて。
ぼちぼち書いていきます。どうぞごひいきに。
コメントどうもです
[04/29 まりえ]
[04/28 すれてる]
[04/27 まりえ]
[04/26 アンデルセン]
[02/16 オレンジ]
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne