忍者ブログ
3人子連れでのお出かけ記録や、ワタシ流お出かけ・旅行のコツなどをぽつぽつと。過去記事は赤ちゃんコミ。 ★カテゴリー⇒「ひとっとびリスト」を見てね★ なにかのお役にたてれば嬉しいです。(牛乳アレルギー対応^^;) ご参考になりましたら、ぜひコメントお待ちしてます。 「暇刊女教師」はアレルギー・育児ネタ取り揃えており。そちらもどぞ!(右サイドからリンクしてます)
[71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

姫路城へおでかけ!

himeji01.jpg世界遺産へ行くぜ!と、今回のターゲットは姫路城。
(とかいって、中継地点だからなんだけど)

でも、予想以上にかっこよかったぜ姫路城!

【メンバー】夫婦+3歳娘、年長次男、小3長男
【交通手段】自家用車。姫路東ICから、わりとすぐ。
駐車場は城周辺に大型のものがわりと多い。
でも、うっかりすると曲がり角とかわかんなくなっちゃうので、ナビ子さんと、リアルナビのダブルでチェックしましょう。(うちは間違えて、目星をつけていたとこを通過してしまった)

【入城料】大人¥600、小学生¥200

◆まずは入城口まで◆
城の常として、外堀の門から天守近くまでは、てくてくと。
実際はものの10分も歩かない距離なんだけど、娘の超不機嫌のおかげで、えらく体感時間の長い道のりで・・・・。たぶん、晴れて機嫌さえ良ければ、楽勝です。ここまではバリアフリー。

◆いよいよ上り坂◆
登閣口まできたら入城券をゲット。記念スタンプもここにあります。
ベビーカーはここで預けることに。コインロッカーもありまし。

がっ、不機嫌娘は雨でべちょべちょになった砂の上を歩きたくない・・・・とな。
いろいろゆっくり見ることもせず、天守への最短コースを進む親子・・・。
すでにここで「いやなら帰れっ!」と怒る父母・・・・やだやだもう。

でも、息子は元気で小雨の中、傘もささずにがしがし歩いているのであり。
基本、狭い路地状に進路が続くので、男の子にはたまらんのかも

◆めざせ天守!◆
いくつかの曲がり道を経て、天守前広場へ。天守内にはトイレがないため、ここでちびさんは必ずトイレ。
(娘の不機嫌は限界到達。父と娘、へたれた長男はともにリタイア。先に登閣口に戻る)
結局、次男とワタシで天守を目指すことに。(まるでヒマラヤ登山)

中はひたすら階段を上ります。5歳児には楽勝!
靴を脱いでもってあがるので、ブーツなんかは避けた方がいいかも。
階段も下りは急なので、小さい子を抱っこして上がる場合は抱っこひもで固定してないと、親ごとこけそうで怖いです。うちのオット、リタイアで正解。
天守閣は気持ちいいぞ~~~!

******************************
実は、当日は台風の影響が残るどんよりとした天気に加え、姫路市内全部がサウナの中のような蒸し暑さ。娘が不機嫌になるわけです・・・・。
しかも、駐車場に向かう通りの石畳がよく滑って・・・・娘・次男ともに転んでおしりどろどろだったし^^;)
蒸し暑さと、子どもの不機嫌で歴史をかみしめる間も、建築を愛でる暇も皆無
くー、リベンジするぜ、姫路城!
次はぜひ、からっと晴れた日に!
脳みそ使いたいスポットは、子どものコンディション次第っすねえ。
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
まりえ     
性別:
女性
自己紹介:
中3boy、小6boy(卵白←解除&ハウスダストアレルギー)、小4gal(牛乳アレルギー)の働く母でございます。
オットの実家が遠いので、せっせと飛行機、新幹線を駆使して移動してましたが、最近は車でドライブ旅行を兼ねて。
ぼちぼち書いていきます。どうぞごひいきに。
コメントどうもです
[04/29 まりえ]
[04/28 すれてる]
[04/27 まりえ]
[04/26 アンデルセン]
[02/16 オレンジ]
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne