忍者ブログ
3人子連れでのお出かけ記録や、ワタシ流お出かけ・旅行のコツなどをぽつぽつと。過去記事は赤ちゃんコミ。 ★カテゴリー⇒「ひとっとびリスト」を見てね★ なにかのお役にたてれば嬉しいです。(牛乳アレルギー対応^^;) ご参考になりましたら、ぜひコメントお待ちしてます。 「暇刊女教師」はアレルギー・育児ネタ取り揃えており。そちらもどぞ!(右サイドからリンクしてます)
[144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本武道館へおでかけ!

武道館コンサートに、赤ちゃん連れて行くってのは・・・なんつうか時間的、子供の体力的にありえない~、って思うのでまあナシとしても。
上の子の武道関連で行くってケースは大いにあると思うので、書いときます。うい。

◆内部は涼しい◆
まずはいいとこ。真夏の大会でしたが、中はしっかり冷房が効いているので涼しいです。
いや、むしろ寒いくらい。

◆内部ベビーカー不可能◆
基本、階段です。普通に歩いてても落ち着きのない幼児は転がってそのまま下まで落ちてしまいそうなくらい急こう配。赤ちゃんは抱っこひもで。

ワタシだったら畳んで、座席の後ろの方に置いておくかなあ。や、ベビーカーじゃ行かないな。

◆授乳室はない、おむつかえは可◆
つうか、日本武道館の公式ページそのものにバリアフリー&子連れ関連の明記が一切ない。(2013.8) やっぱ全柔連よろしく体制が古いからでしょうか。

あちこちみて、1F東にバリアフリートイレがあって、そこにオムツ替えシートがあるという情報をゲット。
(なんか、これ自分でもみたかも)
でもなー、どっかに授乳マークをみたような気がするんだよなー。うろおぼえ。どっかに声かけて使わせてもらうよなそんなんだったような…(来年行くことがあったら、きっちり確認します…)
 
◆武道館の構造をわかっておこう◆
日本武道館は、普通の建物の1階とか2階って見方とはちょっと違います。
・普通の1階=アリーナ=演武の会場(フロア)
・普通の2階=外から階段を上がったところにある入場口のフロア=1階(1階観覧席)
・普通の3階=入場口のフロアから、さらに内部の階段を上がったフロア=2階(2階観覧席)

さらに、アリーナを巡ってぐるりと360度に観客席があります。
そのため、外から階段を上って武道館内に入ると廊下がぐる~~~っと360度、歩いてると1周できちゃう。

この「ぐるっと廊下」の内側に観客席があるわけ。
また、この「ぐるっと廊下」沿いにトイレ、売店があるのです。
 
◆出入り口がたくさん~東西南北で区別◆
 ぐるっと廊下に沿って、出入り口が8か所も!でもね、それぞれに東西南北の表示、色分けされたドアと座席があるので、そいつを利用。親も覚えておかないと、トイレの後どこから入るか、わかんなくなっちゃうんですよねー。
わが子には「〇の入り口から、座席は〇色」と言っておきましょう。ただし、これができるのは小学生以上。未就学児のトイレは、親同行をおすすめします。

◆売店◆
武道錬成大会の時の売店では、とりあえず軽食、飲み物、お菓子を購入できます。が、
・サンドイッチは一番早く売り切れる。
・乳アレが食べられるお菓子、アイスはない。

というわけで。おやつは持参でどうぞ。
コンサートの時は夜というのもあり、売店関係全然違うと思います。これは、あくまで昼間の武道大会関連の話ということで。

施設については、問い合わせが増えるとこういうところ(官公庁・財団関連)はごてごてでも対応してくると思いますから・・・みなさんどんどん問い合わせしていきましょう!!おう!!
 
 

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
プロフィール
HN:
まりえ     
性別:
女性
自己紹介:
中3boy、小6boy(卵白←解除&ハウスダストアレルギー)、小4gal(牛乳アレルギー)の働く母でございます。
オットの実家が遠いので、せっせと飛行機、新幹線を駆使して移動してましたが、最近は車でドライブ旅行を兼ねて。
ぼちぼち書いていきます。どうぞごひいきに。
コメントどうもです
[04/29 まりえ]
[04/28 すれてる]
[04/27 まりえ]
[04/26 アンデルセン]
[02/16 オレンジ]
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne