忍者ブログ
3人子連れでのお出かけ記録や、ワタシ流お出かけ・旅行のコツなどをぽつぽつと。過去記事は赤ちゃんコミ。 ★カテゴリー⇒「ひとっとびリスト」を見てね★ なにかのお役にたてれば嬉しいです。(牛乳アレルギー対応^^;) ご参考になりましたら、ぜひコメントお待ちしてます。 「暇刊女教師」はアレルギー・育児ネタ取り揃えており。そちらもどぞ!(右サイドからリンクしてます)
[142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パディントンベア キャンプグラウンド キャビンにお泊り!

今年は兄貴の中学入学で、長期の休みは無理・・・って何もないのもさみしいので、
兄貴の休みの日、父ちゃん仕事だけど、母だけ休んで!!!
父ちゃん留守番の4人で泊まりに行っちゃいました…ハハハ。
一応、女子供のお泊りなので、鍵のかかるキャビン狙いで。
(で~も、夏休みのハイシーズン、普段の1.5倍だよ、料金!!)

運よく予約がとれたのが、バーベキューデッキつきのキャビン。


実は「デッキつき」タイプを選ばないと、調理するのにえっちらおっちら移動しなくちゃいけないんだよね。ハハ一人、子供3人での自炊・・・できる限り楽したいのでお値段高めだけど、ぜひこちらを選択したかった!

◆トイレ・洗面所つき◆
キャンプとしては、かなり怠けてます^^;)))。
 エアコン、冷蔵庫も装備。まあ、こういうところに泊まったことがない子らなので、スタートとしてはこんなんからでよいでせう?

◆2段ベッド◆

布団、シーツ人数分完備。
ただし、大人(年寄?)はさすがに板のベッドなんで腰にはよくない^^;))。
子供たちは大はしゃぎ。
上の段はL字の境目には仕切りがあって、箱状になっているので、簡単には落ちないです。
床と下段の隙間に荷物を収められます。
 
 
デッキには、椅子とテーブル、それからガスのBBQコンロ。屋根つきなので雨でも大丈夫だし、照明もあって至れり尽くせり。調理場だけがありません。(ま、洗面所あるし)
 
受付時に鉄板を受け取って、コンロにオン。(網は使えないとのこと)
ハハはひたすら焼く係でした・・・。

◆準備は自宅で。刃物いらず◆
調理場がないのがわかってたので、野菜も肉もすべて下ごしらえしてジップロック。クーラーボックスにいれて持参して、ここでは焼くだけ
刃物もまな板も一切なし!!

主食用に食パン持ってきて、BBQサンドにして食べたよ。

◆朝食は、フルーツ缶◆
朝食も、やはり刃物なし。
・夜に食べきれなかったウインナーとか→調理
・フルーツ缶詰2缶
・コッペパン
・200mlパックの牛乳、豆乳(持参して冷蔵庫にいれといた)

◆そんなわけで食事関連の持ち物は◆
・焼くだけにしてある具材、パン
・さいばし(トング)、金属のフライ返し
・ふきん、キッチンペーパー、雑巾(台拭きその他用)
・サラダ油、しお、こしょう、紙皿、プラカップ
・カトラリー(はし、スプーン)
・飲み物(水筒補充用の麦茶、500mlペット飲み物、200ml牛乳、豆乳)
・焼肉のたれ
・湯沸し燃料セット、レギュラーコーヒーパック

まあ、なんてお手軽!

◆受付はパノラマロッジ◆
プレジャーフォレストに入場時に駐車場代が¥1000。
そのあと、表示にしたがって結構な距離を車で走ると駐車ゲート発見。おじさんに質問して初めて、チェックイン用の一時駐車場があるとわかりまして。(この辺りの手続きはHPを熟読してもわからんので注意)
その後、料金前払いでキャビンの鍵を受け取り、専用駐車場に車を移動します。

ロッジでは、BBQ用着火剤とか、薪のほか、洗面用具やアイスも売ってましたよん(乳アレは無理)。

その他、花火はこのパノラマロッジ前の広場でのみ可能。
シャワー室もこの建物わきにあります。

◆シャワー施設◆
キャンプ場内に、無料のシャワー施設が点在。
混むかも・・・と思ってましたが、7時台のシャワーはおかげさまですいており。園内に別料金だけど温泉施設ができたからかな?
シャワーブースもきれいで、娘と二人で入るのに十分な広さがありました。
コインロッカーが男女それぞれあります。
ドライヤーなどはなし。

◆キャンプパック◆
今回われわれは使わなかったけど、ここには「キャンプパック」なるものがあって、かなりお得な設定です。
・宿泊前後どちらかのプレジャーフォレストフリーパス
・宿泊代
・2食分の食材
こいつらがすべてセット。ただ、食事を準備する場所が宿泊するキャビンやテントのタイプによってしばりがあるので注意が必要です。

プレジャーフォレストのフリーパスも、キャンプセット使わなくても、割引料金設定があります。いろいろ計算した結果、うちは食材持ち込みで、キャンプパックなしを選択。
 
 
◆コンロのない宿泊施設の調理場所◆
キャンプ場の奥に集合かまど施設がありました。結構歩くみたいで、雨のときはつらいかなあ。子供らに偵察にいかせました。

ただ、食材の追加販売や道具のレンタル、飲み物販売(アルコールあり)もしているようなので、使いかた次第ですね。

◆その他◆
今回はオット抜きで4人だったから、このキャビンが使用可能。
5人だとここは使えず、キャビンLか、トレーラーの6人以上バージョンしか泊まれません。
(あと、テント2つとかね)
なんだか複雑な気分です。

アルコール持っていき忘れ。自販機であるだろと思ったら、売店での販売。しかも販売終了時間がやったら早い!!今回は飲み損ねました…(涙)
集合釜場の方では七時くらいまで販売しているようです…。
 
★リンク★
パディントンベア キャンプグラウンド
 ★相模湖プレジャーフォレストレポートはこちら
 
  

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
プロフィール
HN:
まりえ     
性別:
女性
自己紹介:
中3boy、小6boy(卵白←解除&ハウスダストアレルギー)、小4gal(牛乳アレルギー)の働く母でございます。
オットの実家が遠いので、せっせと飛行機、新幹線を駆使して移動してましたが、最近は車でドライブ旅行を兼ねて。
ぼちぼち書いていきます。どうぞごひいきに。
コメントどうもです
[04/29 まりえ]
[04/28 すれてる]
[04/27 まりえ]
[04/26 アンデルセン]
[02/16 オレンジ]
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne