忍者ブログ
3人子連れでのお出かけ記録や、ワタシ流お出かけ・旅行のコツなどをぽつぽつと。過去記事は赤ちゃんコミ。 ★カテゴリー⇒「ひとっとびリスト」を見てね★ なにかのお役にたてれば嬉しいです。(牛乳アレルギー対応^^;) ご参考になりましたら、ぜひコメントお待ちしてます。 「暇刊女教師」はアレルギー・育児ネタ取り揃えており。そちらもどぞ!(右サイドからリンクしてます)
[24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ららぽーとで昼ごはん【パン屋ストリート】

★過去記事です。すでにこの店舗は存在しません…★
★思い出としてとどめておきます★ごめんね!★

この日は、牛乳と卵のアレルギーの娘をつれてららぽーと。
千葉にあるのに「東京パン屋ストリート」へ食べられるものを物色に・・・・・・。
ここは、半分くらいの店舗が1~2か月での入れ替え制なので、いくたびに変わってまして、いいんだか悪いんだか。
CIMG0269.JPG
  リンク:東京パン屋ストリート

 

 

天井の低い、くねくね通路に沿って「森のお店」風にパン屋の店舗が7~8軒並んでいるという施設です。
ディズニーランドの「スプラッシュマウンテン」までの通路のように、フェイクの枝やら、小人の小屋みたいのがそこここに見られます。
パン屋入り口パン屋内部2パン屋内部

 

 

 

ちょっと広めのところには、イートインコーナー。
子供用の椅子もありますヨ。

さて、今回の課題は「アレルギーの娘」。
カレーパンとか、サンドイッチ系(マヨネーズ使ってるから)はアウト(涙)です。
気合の入ったおいしそうなパンは、ほとんどNG。

のっぽ亭200612191305000.jpgそんな中、ありついたのはフランスパン専門店の
「NOPPO亭」のパン。

←気づいたら食べかけのえびパン

 

↑NOPPO亭

 フランスパンは卵を使ってないので、家でもよく買います。
お店の人に聞いたところ、牛乳も添加してないとのことでGO!

えびのプチパン¥80 と クランベリーと木の実のパン¥390 をget。
えびパンは、えびの風味がかなり効いてて、娘興奮。
(おみやげにしたら、長男は「えびくさい」と嫌がっていた・・・・・・)
クランベリーの方は、甘いベリーにやっぱり興奮。
ドライフルーツみたいに固いかな、と思ってたのですが、やわらか、やわらか。
長いパンなので、ちぎって食べさせたあとは、お持ち帰り。
★期間限定出店だったので、今いってもないと思います(涙)

CIMG0275.JPG←親は、ドイツパンの「リンデ」で、サンドイッチ購入。

名前を忘れちゃったけど、ボリューム大のサンドイッチで、おなかいっぱいでした。

 


この「パン屋ストリート」、とにかく通路が狭いので、オープン当初は入場制限をしていました。
当初のようなこみかたはないけど、休日に、エリア内をベビーカーですれ違うのはちょっと厳しいです。
もちろん、内部のイートインコーナーも、混んでますし、ベビーカーは正直邪魔者扱いされちゃうと思います。
ベビーカーで回ろうと思うなら、平日。

外のコーナーただ、エリアの外には、広~い吹き抜けのテーブルコーナーがありますから、家族で買出し係を決めていけば大丈夫。

期間限定の出店があったり、季節に合わせた特集があったりといろいろ考えてはいるこのコーナー。
今はクリスマス系パンがどの店にも並んでます。
突然、店舗が入れ替わるので、そこがいいような、悪いような。

ただ、当初の売り文句のような「パンのテーマパーク」というのは、ちょっと、いやかなり言いすぎの感はします。わざわざ行くものではない、と。

願わくは、「アレルギー対応のパン」を研究して店頭に出してほしい・・・。やっぱどんどんいろんな店で聞いてみてニーズを訴えていこうと思うのでした。

 

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
プロフィール
HN:
まりえ     
性別:
女性
自己紹介:
中3boy、小6boy(卵白←解除&ハウスダストアレルギー)、小4gal(牛乳アレルギー)の働く母でございます。
オットの実家が遠いので、せっせと飛行機、新幹線を駆使して移動してましたが、最近は車でドライブ旅行を兼ねて。
ぼちぼち書いていきます。どうぞごひいきに。
コメントどうもです
[04/29 まりえ]
[04/28 すれてる]
[04/27 まりえ]
[04/26 アンデルセン]
[02/16 オレンジ]
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne