忍者ブログ
3人子連れでのお出かけ記録や、ワタシ流お出かけ・旅行のコツなどをぽつぽつと。過去記事は赤ちゃんコミ。 ★カテゴリー⇒「ひとっとびリスト」を見てね★ なにかのお役にたてれば嬉しいです。(牛乳アレルギー対応^^;) ご参考になりましたら、ぜひコメントお待ちしてます。 「暇刊女教師」はアレルギー・育児ネタ取り揃えており。そちらもどぞ!(右サイドからリンクしてます)
[93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [83]  [82

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

鳥取砂丘へおでかけ!

山口寄り道ツアーの夏。
今年は鳥取砂丘へ行ってまいりましたっ!
sakyu01.jpg
向こうに見えるは日本海。
自然の造形は、子供にとって最高の観光地なり。

【アクセス】
中国道を走って佐用ICから鳥取自動車道(無料)へ。
途中、一部一般道を通りますが、表示もあってわかりやすいほぼ一本道なので大丈夫。
1時間くらい走って砂丘近くまで!

※PAは2011年現在なし。道の駅との接続があります。
※対面通行の2車線道路なので、追い越しができません。自分のペースで走り通す覚悟でないとストレスたまるかも……。

【まずは市営駐車場を目指せ】
鳥取砂丘は広い!
まずは王道の観光コースを目指しましょう。
情報展示やトイレのある「パークサービスセンター」や、飲食店も周辺にあるし、遊覧馬車の発着点もここから。
【いざ出発です】
sakyu03.jpgこの階段を上ったら、一気に砂丘。
ひたすら歩くのみ。売店なし。
必ず飲み物用意、帽子装着で進むべし。
階段にも、観光客に注意を促す表示がたくさん。

ちなみに、この階段入口の右手に「鳥取砂丘」と掘った石の看板がありますから、記念撮影はここで。
(元気なうちに……)

ここから上の写真の一番高いところまで20分。

【朝のうちの攻略がおすすめ】
真夏でも砂丘の砂の温度が上がっておらず、快適に歩けます。我々が着いたのは7:30頃でした。
全員サンダルの巻。
途中歩きにくいので、サンダル持ってはだしで歩いちゃいました。

ただし、途中で息子がムカデ発見。うへへ。
昼になると、絶対運動靴装備で!焼けてます。暑いです。←数十年前にひどいめにあった記憶。

【ここまできたら海までっ】
sakyu02.jpg
「馬の背」と呼ばれる砂丘の高台から見下ろすと……降りられるんですよ^^b 海へ……。

急斜面をざざざっと足首まで砂に埋まって降りたら、そこは日本海の浜辺。
波と戯れて楽しい子供たち。

ただし!
それが終わったら降りた急斜面を上らなくっちゃいけません…。
年長の娘と、小2の息子は、存外に身軽にほいほいと戻っていました。が、大変なのは親。
正直、かなりキツイっす…上がりきった時には心臓とびでるかと思ったもん…。座り込んで、しばらく動けじ。
ハイ、私が一番びりでした。

そんな風に大変な人が見えるからか、下まで降りる人はほとんどいません、ハハハ。
※砂も朝方で、そんなに熱くなかったからできた技かも…。昼はむりかなあ。

そして、あとは砂丘入口までひたすら歩くのみ……。
砂丘会館でのかき氷を楽しみに……!

【パークセンターで足を洗う】
sakyu04.jpg車からタオルをとってきたら、3か所くらいある足洗い場で、砂を落としてリフレッシュ。
パークセンター内には、風紋のできるしくみをレクチャーしてくれるおじさまがいます。

【そしたら温泉いくぜ!】
実は、前日の夜からSAで仮眠をとりつつ高速道路をひた走ってきた一家。
さらに、砂丘横断で疲れきった中年夫婦。

砂丘から5分ばかり東へいった海沿いにある日帰り温泉へ~。
sakyu05.jpg鳥取福部ふれあい会館。

日本海を眺めながらの大きな温泉と、入浴後は広い和室で足を伸ばす。
まじ、生き返ります。

入浴料は大人¥550、
     小学生¥220。
ただし洗い場のカランが少ないので、混んだら大変そう。
やっぱり早起きは三文の得。

★リンクなど
鳥取福部砂丘王国  ここのサイトは結構充実してるような気がします。
  温泉の情報もここのサイト内にあり。

こんどはジオパーク見学として行きたいなあ。
 
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
プロフィール
HN:
まりえ     
性別:
女性
自己紹介:
中3boy、小6boy(卵白←解除&ハウスダストアレルギー)、小4gal(牛乳アレルギー)の働く母でございます。
オットの実家が遠いので、せっせと飛行機、新幹線を駆使して移動してましたが、最近は車でドライブ旅行を兼ねて。
ぼちぼち書いていきます。どうぞごひいきに。
コメントどうもです
[04/29 まりえ]
[04/28 すれてる]
[04/27 まりえ]
[04/26 アンデルセン]
[02/16 オレンジ]
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne