忍者ブログ
3人子連れでのお出かけ記録や、ワタシ流お出かけ・旅行のコツなどをぽつぽつと。過去記事は赤ちゃんコミ。 ★カテゴリー⇒「ひとっとびリスト」を見てね★ なにかのお役にたてれば嬉しいです。(牛乳アレルギー対応^^;) ご参考になりましたら、ぜひコメントお待ちしてます。 「暇刊女教師」はアレルギー・育児ネタ取り揃えており。そちらもどぞ!(右サイドからリンクしてます)
[92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [83]  [82]  [81

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

松本城下町へおでかけ 2 【松本】

【開智学校】
matu15.jpg

松本城から歩いて5~6分。
車は松本城のPにおいたままです。(ここにも駐車場はあるよ)

明治時代の学制発布で各地にできた学校の一つで、特にここは、大工の棟梁が西洋建築を見よう見まねで手掛けた「擬洋風」建築の代表的な建物なんでござる。

ま、子供はそんなコトどうでもいいんだろうけどさ。

【中は学校歴史博物館】
matu16.jpg昔の木の机や、石板なんかが触れる展示になっている・・・・ところが子供たちのツボ。
そのほかに、昔の教科書や、実験用具の展示もあってみどころは尽きず。

トイレに赤ちゃん設備はありませぬ。展示はベビーカーでも回れるけど、エレベーターはないです。

大人¥300 小中学生¥150



【隣に旧松本司祭館】
開智学校の隣に自由に出入りできる洋館が一軒。こちらは純粋な洋館です。建築に興味のある人には面白く、そうでない人には、なんだこれー?で終わる建物。(無料)

【商店街散策】
あいにくの雨で、散策もピンポイントになってしまったけど、松本は歩くのが楽しい町。
それが子供にとって楽しいかどうかは別なんだけどねー。

←こんなアンティークが町のそここに。

とりあえず、子供にも面白そうなとこをピックアップして行ったのが
長屋風の商店が軒を連ねる”ナワテ通り”。

anawate.jpg
anawate02.jpg・タイ焼きとかお好み焼きとかジャンクな食べ物の店が点在する。
・商店街沿いの川の河原におりていける。
・6:00には閉店してしまうので注意。








DSCN2704.jpg蔵が住まいや店舗になってる”中町通り”。
・はかり屋さんが、店舗を改造して「はかり博物館」が面白い。
 インタラクティブに展示がされており。
・町のいたるところに、湧水があるので探検にしても楽しそう。

まあ、総じて大人が歩いて楽しい町、なんですけどねー。
 



★★この前は・・・松本の国宝!→開智学校
★★この日のお泊りは・・・ホテルアルモニービアン(松本丸の内ホテル)
★★前日の観光は・・・諏訪大社
★★前日のお泊りは・・・→美ヶ原温泉「月の静香」
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
プロフィール
HN:
まりえ     
性別:
女性
自己紹介:
中3boy、小6boy(卵白←解除&ハウスダストアレルギー)、小4gal(牛乳アレルギー)の働く母でございます。
オットの実家が遠いので、せっせと飛行機、新幹線を駆使して移動してましたが、最近は車でドライブ旅行を兼ねて。
ぼちぼち書いていきます。どうぞごひいきに。
コメントどうもです
[04/29 まりえ]
[04/28 すれてる]
[04/27 まりえ]
[04/26 アンデルセン]
[02/16 オレンジ]
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne