忍者ブログ
3人子連れでのお出かけ記録や、ワタシ流お出かけ・旅行のコツなどをぽつぽつと。過去記事は赤ちゃんコミ。 ★カテゴリー⇒「ひとっとびリスト」を見てね★ なにかのお役にたてれば嬉しいです。(牛乳アレルギー対応^^;) ご参考になりましたら、ぜひコメントお待ちしてます。 「暇刊女教師」はアレルギー・育児ネタ取り揃えており。そちらもどぞ!(右サイドからリンクしてます)
[89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [77

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ホテル アルモニービアン にお泊り 【松本】

松本2泊目はリーズナブルに、総員¥15000の宿!
ところがところが立派なホテルでございましたことよ!!
 
 matu17.jpg
大通り沿いのこの外観に「まじで~」とびっくり。
表の顔は結婚式場だったのでした。

松本の中心街にある便利なホテルです。
裏の宿泊入口はこちら。
 matu23.jpg
しかしながら、廊下とかフロントまでの通路はゴージャスビジネスホテル。ここにホントに¥15000で泊まっていいの??
 
■で、お部屋はというと
 matu20.jpg
 
広めセミダブルベッドのトリプルルーム。
きれいな部屋と設備に子供たち大興奮。

トリプル3人分は大人料金。
この宿小学生以下は添い寝扱いしてもらえるので、この値段が可能だったんですねえ。

洗面所も、ちょいとおされ。
matu41.jpg風呂は普通のユニットバスです。

小学生にはお菓子つきアメニティ。(ここまではアレルギー対応を求めません。うい。)
matu18.jpg
幼児にもお菓子セットくれました。うーむ、いたれりつくせり。
 matu40.jpg
部屋からの眺め。松本城~。

◆その他
大人料金分、部屋のカードキーをもらいました。
フロントに、近くの飲食店マップが複数あるので、選ぶのも楽しいす。
 
◆では、夕食です。
matu21.jpg
我が家には珍しく、ガイドブックに載ってる店に行ってしまいました。
ホテルから、一本道の「木曽屋」というとこへ。
民芸家具のあふれる店内に、待合コーナーにはかぎつき囲炉裏。
(ええ、灰に落書きしますとも・・・)

ここの売りは味噌田楽。
田楽定食は5本コース、8本コースと選べます。甘くて味のある味噌でおいし~。子供にもOKです。matu22.jpg
↑柳川定食。
ハウスワインでいただきました。
ほろ酔い加減でも、ホテルから近いのでらくらく。

うちの家族で、ちょっとお酒いれて、予算¥5000くらい。
静かに食事できるなら、家族連れでも気後れする雰囲気はありません。
子供メニューはないので、取り分けで。
小2と幼児は取り分けでいただきました。

リンク:ホテルアルモニービアン   じゃらんで予約。素泊まりのファミリープランどす。
                      ホテルの直接予約にも同じプランあり。
    木曽屋
  
★★前日の観光は・・・
    ◆腕時計が自分で作れる→儀象堂
    ◆探検気分で湖畔の神社→諏訪大社
★★この日の観光は・・・
    ◆松本城下町!→松本城 開智学校

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
プロフィール
HN:
まりえ     
性別:
女性
自己紹介:
中3boy、小6boy(卵白←解除&ハウスダストアレルギー)、小4gal(牛乳アレルギー)の働く母でございます。
オットの実家が遠いので、せっせと飛行機、新幹線を駆使して移動してましたが、最近は車でドライブ旅行を兼ねて。
ぼちぼち書いていきます。どうぞごひいきに。
コメントどうもです
[04/29 まりえ]
[04/28 すれてる]
[04/27 まりえ]
[04/26 アンデルセン]
[02/16 オレンジ]
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne