忍者ブログ
3人子連れでのお出かけ記録や、ワタシ流お出かけ・旅行のコツなどをぽつぽつと。過去記事は赤ちゃんコミ。 ★カテゴリー⇒「ひとっとびリスト」を見てね★ なにかのお役にたてれば嬉しいです。(牛乳アレルギー対応^^;) ご参考になりましたら、ぜひコメントお待ちしてます。 「暇刊女教師」はアレルギー・育児ネタ取り揃えており。そちらもどぞ!(右サイドからリンクしてます)
[90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

時の科学館 儀象堂におでかけ【諏訪】


matu28.jpg諏訪大社秋宮のすぐそば、時計の博物館 儀象堂に行ってまいりました。
諏訪といえば時計です。

時計を自分で組み立てられるプログラムがあるとかで…!!

【入場料】大人¥800 小学生以上¥400
ただしweb割引があるので、それぞれ¥700、¥350になりまっせ。
HPからクーポンをプリントアウト。





【組み立てコースに挑戦!】
4fedeeb5.jpeg
事前予約で、弟(小2)は時計にカバーをかけ、ベルトを取り付ける20分コース、兄(小5)は、3本の針を取り付けるところからの45分コース。

どちらも到着したら、自分で好きな文字盤、ベルトの色を選びます。
専用の防塵服を着て、マンツーマンでアドバイスの方がついて作業。

↑ ピンセットを使いながら針をおいていく兄。

内部の組み立てもできるコースもあり。クオーツだと3時間、機械式だと6時間!!
プラモで鍛えた腕がなる兄弟。真剣そのもの。

DSCN2627.JPG
20分コース時計代コミ・・・¥2700
45分コース おなじく・・・・¥3000

←年長の娘は、
置時計にビーズの装飾をするコース¥2400。
針は、コーチのもと、母が真剣に取り付けました。

【展示室】
matu26.jpg
正時になると、一斉に展示室の時計が鳴り出す迫力。種々の時計の展示があります。これは、ぴったり1分を計ってみようコーナー。
息子興味津々。



【外には大型展示なり】
matu27.jpg迫力の水運儀象台。中国のからくり水時計の再現だそうで、中に入ることもできます。
かなり面白い。

天文台も兼ねていたようで、そのつくりにはみとれてしまいます。

時計の組み立てだけしたら早々に出るつもりが、ついあちこち眺めてしまい、予想以上に面白い場所でした。
次男はいろんな意匠をスケッチしまくり。

【その他】
ロビーには、諏訪のガイドブックや食べ物屋マップがたくさん。休憩コーナーになっているので、家族内待ち合わせにも使えます(うちか)。
matu29.jpg
そして、なぜか館外に、足湯。
タオルもっていきましょう。

リンク: 諏訪湖時の科学館 儀象堂

★★この日の観光は他に・・・
    ◆探検気分で神社へ・・・諏訪大社
★★この日のお泊りは・・・→美ヶ原温泉「月の静香」
   
★★翌日は・・・
    ◆松本城下町!→松本城 開智学校
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
プロフィール
HN:
まりえ     
性別:
女性
自己紹介:
中3boy、小6boy(卵白←解除&ハウスダストアレルギー)、小4gal(牛乳アレルギー)の働く母でございます。
オットの実家が遠いので、せっせと飛行機、新幹線を駆使して移動してましたが、最近は車でドライブ旅行を兼ねて。
ぼちぼち書いていきます。どうぞごひいきに。
コメントどうもです
[04/29 まりえ]
[04/28 すれてる]
[04/27 まりえ]
[04/26 アンデルセン]
[02/16 オレンジ]
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne