忍者ブログ
3人子連れでのお出かけ記録や、ワタシ流お出かけ・旅行のコツなどをぽつぽつと。過去記事は赤ちゃんコミ。 ★カテゴリー⇒「ひとっとびリスト」を見てね★ なにかのお役にたてれば嬉しいです。(牛乳アレルギー対応^^;) ご参考になりましたら、ぜひコメントお待ちしてます。 「暇刊女教師」はアレルギー・育児ネタ取り揃えており。そちらもどぞ!(右サイドからリンクしてます)
[102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [95]  [96]  [94]  [93]  [92

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いちご狩りにおでかけ【千葉:館山】

人生40数年、初めてのイチゴ狩りに行ってまいりました~~っ!
イチゴ狩り、サイコー!!
【メンバー】オット・ワタシ・小5長男・小2次男・年長娘
【アクセス】車で館山へ

■予約が肝心?■
ネットで調べると、結構「予約してね」って感じのとこが多いです。
我が家の行動は突発的なので、予約がどーもへたくそです。したがって予約なしでいけそうなところへ……。

■館山いちご狩りセンター■
ichi04.jpg
複数の農家で協力して運営しているので、イチゴ狩り可能なハウスに適当に割り振ってくれます。
受付で、ハウスの番号が印字されたチケットを購入。
すると背後で、同じ番号つけた先導車が待機しています。

あわててマイカーに乗り込んで、みんなで行列して指定のハウスへ。かるがもみたい。

料金は6歳以上 一人¥1500!
3歳~5歳が¥1300.
30分一本勝負。いざ!

■ハウスで食べ放題♪■
af917e21.jpeg
まじかよというような細い道をぞろぞろと走ること1分、ハウスに到着です。
チケットを出して練乳のお皿をもらったら、いざ~~!!
もう、たわわ♪

大きいわ、甘いわで
限りなくHAPPY~~!!!

どのお客さんもはしゃぎまくりでした。
30分制限、なんだけど実質的におなか一杯になっちゃうのでこれ以上は無理ってくらい食べられちゃいました。ああ、幸せ。

ハウスの中はとってもあったかいので、上着はいりません。娘ら途中で脱ぎました。車の中にはじめからおいとけばよかった。

■早めの行動が吉■
◎どのイチゴ園も、食べられる「赤いイチゴ」がなくなったら、その日はおしまい。
確実にイチゴ狩りするなら、午前中にちゃんといくべき。
午後に到着だったので、はらはらしました。

◎盛ってある畝は全部ビニールで覆われていて、イチゴに土がつかないようになっていました。

◎途中でトイレに行くと時間がもったいないので、ハウスに入る前にトイレへ行くことをおすすめします。

◎家族5人で¥7500だよ~~うおう~~~!!
 でも、一度やったらくせになりそう…。
 時期によって値段が違うようです。HPで調べてみましょう。

そして、館山滞在1時間、とっとと帰路についた贅沢な一日でした。
 
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
プロフィール
HN:
まりえ     
性別:
女性
自己紹介:
中3boy、小6boy(卵白←解除&ハウスダストアレルギー)、小4gal(牛乳アレルギー)の働く母でございます。
オットの実家が遠いので、せっせと飛行機、新幹線を駆使して移動してましたが、最近は車でドライブ旅行を兼ねて。
ぼちぼち書いていきます。どうぞごひいきに。
コメントどうもです
[04/29 まりえ]
[04/28 すれてる]
[04/27 まりえ]
[04/26 アンデルセン]
[02/16 オレンジ]
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne