忍者ブログ
3人子連れでのお出かけ記録や、ワタシ流お出かけ・旅行のコツなどをぽつぽつと。過去記事は赤ちゃんコミ。 ★カテゴリー⇒「ひとっとびリスト」を見てね★ なにかのお役にたてれば嬉しいです。(牛乳アレルギー対応^^;) ご参考になりましたら、ぜひコメントお待ちしてます。 「暇刊女教師」はアレルギー・育児ネタ取り揃えており。そちらもどぞ!(右サイドからリンクしてます)
[43]  [42]  [41]  [40]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [32]  [31

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ペンション遊time にお泊り!:伊豆高原

izu26mini.jpg伊豆高原の別荘地の中に、そっとたたずむアーリーアメリカンな白い壁のペンション。
「子供歓迎」ということで・・・・・・
和室があるので5人家族でも大丈夫でし!

◆山麓の別荘地、眺めがいい◆
パンフレットの地図でみると、坂+あちこち曲がり角があって、いったいどんなところにあるんだ!?と戦々恐々。
実際には、整備された別荘地の一角にあり、ミニバンで問題なく着くことができました。
冬場は道路に雪が積もってることもあるそうです。

駐車スペースが2~3台分くらいしかなかったので、車で行くならあらかじめ確認したほうが無難。

◆部屋は5部屋・和室あり!◆
子供3人でペンション・・・・・って、困るのがほとんど2~3ベッドの部屋ばかりだということ。多くても4ベッド。
小学生の高学年くらいなら、子供だけで一部屋ってのもアリかと思うけど、未就学児ではそうはいかんです。

ここに決めたのは、やはり8畳和室の存在です。
ベッドのある「ペンションらしさ」はないけど、布団を敷き詰めて家族5人。これがありがたい。
窓は腰高窓でしたが、伊豆の海が見えました。

◆子連れ歓迎 のすごいとこ◆
izu06.JPG
実は「子連れ歓迎」と銘打ったとこは初めて。でも、今回そのすごさを実感しました・・・・
ダイニングの脇にプレイスペースこれにつきます。
親がゆっくりコーヒーまで飲める!
多少きゃーきゃー言っても、他の客も似たような子連れなんで、気兼ねが少ない!

恐るべし、子連れ歓迎。
izu08.JPG
ダイニングから続くテラスにも遊具。
着いたとたん、遊ぶチビ。
行きの疲れもどこへやら。ああ、親は気が楽。




そうそう、外にはコインで走る汽車があるんでした!
直径3mくらいの円周線路をぐるぐる。帰りに乗ってかえりましたとも。

◆お風呂&トイレ◆
浴室が2箇所。24時間&鍵つきの家族風呂でした。ひとつは岩風呂。
もうひとつは、白い浴室+ガラス越しに露天風呂~~♪
もちろん、こちらに入りましたとも。
洗い場もバスタブも大きくて、チビ3人+親が余裕の入浴。
露天の方には、子供用の滑り台も設置されていて、シャイな長男もチャレンジしておりました。
こりゃ楽しいやね。せくしーショットのため写真をおみせできないのが残念です。
リンス&シャンプー、ボディソープのボトル、お風呂用おもちゃ あり。

 ★リンク→→ペンション 遊time のホームページで見られます

トイレ・洗面所は、部屋の外になります。

◆食事ですよ~~~~っ◆
予約時に電話でチビ2人はアレルギー対応食にしてもらいました。
3人のメニューは見た目ほとんど一緒。
夕食は、大きなハンバーグランチ。
1歳の娘も、それなりの食欲があるので、兄たち同様1人前で頼んでしまいました。
(結構なボリュームだったので、オットが食べてましたが・・・でも、とりわけじゃ足りない感じだし・・・)
大人もコース風になってるので、ボリュームたっぷり。(ダイエットはとりあえずお休みで。。^^;)

朝食は、パンに卵、フルーツがたっぷり~。
牛乳+卵がだめな娘には、おにぎりが出ました。

予約しておけば、離乳食も用意してくれるそうです。
プレイスペースのおかげで、えらいゆっくりしてしまいました。あ、飲み物は別料金です。

◆その他設備◆
歯ブラシ、バスタオルあり。和室には座卓。布団はセルフで敷きます。
部屋のテレビデオ用に、ビデオ無料貸し出し。キッズビデオも。
洗面所にドライヤーあり。
ミルク用のお湯なども用意してくれるそうな。

◆気になるお値段◆
大人1泊2食¥9000/一人。
大人2人+幼児3人=¥31500ナリ。
 離乳食チビさんだと、離乳食代¥1500ですむようです。

予約は、うちは直接電話でしましたが、ネットで直接予約、楽天トラベル経由などの方法があります。
幼児設定、アレルギー食、大人数などの条件があるときは、やっぱり直接予約の方が、いろんなことを確認できるので便利だと感じています。

リンク★ペンション 遊time★
  千葉→伊豆高原 1泊ドライブ
  伊豆シャボテン公園へおでかけ!

正直「子連れ歓迎ペンション」を利用するのは、ちょっと恥ずかしかったわれわれ夫婦。
でも、こういうとこは逆に、今じゃなきゃ泊まれない! というわけで初トライだったわけです。
先述したとおり、プレイスペースの充実は子連れ旅行者としては目からうろこのありがたさ。
未就学児がいるうちは、その堅さを実感します。
体験してみるもんですね。

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
まりえ     
性別:
女性
自己紹介:
中3boy、小6boy(卵白←解除&ハウスダストアレルギー)、小4gal(牛乳アレルギー)の働く母でございます。
オットの実家が遠いので、せっせと飛行機、新幹線を駆使して移動してましたが、最近は車でドライブ旅行を兼ねて。
ぼちぼち書いていきます。どうぞごひいきに。
コメントどうもです
[04/29 まりえ]
[04/28 すれてる]
[04/27 まりえ]
[04/26 アンデルセン]
[02/16 オレンジ]
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne