忍者ブログ
3人子連れでのお出かけ記録や、ワタシ流お出かけ・旅行のコツなどをぽつぽつと。過去記事は赤ちゃんコミ。 ★カテゴリー⇒「ひとっとびリスト」を見てね★ なにかのお役にたてれば嬉しいです。(牛乳アレルギー対応^^;) ご参考になりましたら、ぜひコメントお待ちしてます。 「暇刊女教師」はアレルギー・育児ネタ取り揃えており。そちらもどぞ!(右サイドからリンクしてます)
[49]  [48]  [47]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [38]  [37

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

山口ー千葉帰省旅その5 リムジンバス

CIMG0638mini.jpgつつがなく羽田に到着しますと、そのまま延々と出口まで・・・・・・・・・
実はANAの山口宇部からの発着便は、出口から一番遠いんです。
出口まで、時間を計ったら3人連れて20分かかりました(゚Д゚;)。
(すねたりなんだりで・・・・・ええ)

↑ 到着後の記念写真ではなく、座り込んでいる。

そんな状況なので、帰りはお金をかけてでも、楽させていただきます!
ゴージャスに、
リムジン&タクシーで自宅前までGO!

◆リムジンバスのチケット購入◆
CIMG0646.JPG口に出たら、即リムジンバスのチケットを購入します。
カウンターは目の前。
もちろんわかっていれば券売機でもOK。

羽田からのリムジンは、予約ができません。(「羽田まで」のはできる)
だけど、便指定のチケットだけは必要なので、到着したら即購入をおすすめします。
千葉方面の便は、本数こそ1時間に1本くらいですが、いろんな駅まで行きますので、利用価値は大。子連れで電車の乗り換えの多さを考えたら・・・・もう、バスおすすめ。

◎料金◎
チケット代は、行き先によって違います。
子供料金は 6歳以上から発生。
ただし、未満でも座席を占有する場合は小児運賃が必要
です。
今回は、大人×1、子供×2 を購入。

◎購入時のポイント◎
バスの予約は、到着後、あまりぎりぎりの時間にはしないようにしましょう。
子供にトイレ、行かせなきゃ!!
おむつ見なくちゃ!!


余裕をもった時刻のバスにしましょう。
時間をつぶすところはたくさんあります。いや、あっという間に時間は過ぎますから。

◎乗車の列へ◎
乗車時には、売り場に一番近い出口から外へ出ると、バス停が並んでますから、そこから乗車。
発車の10分前には、遅くても列にならびましょう。
乗れない、ってことはないですが、混んでるときには
子供と並んだ席に座れなくなってしまう可能性大。
ベビ連れには、これはちときつい。早めの移動を。

◎荷物には注意◎
リムジンバスでは、大きな荷物は座席下に積みます。
貴重品は小さなバッグで、肌身離さず持つようにしておく必要があります。

◎車内では・・・◎
うちの場合、飛行機で興奮して起きているのと、リムジン内の異様な静けさに寝てしまうことが多いのですが・・・・・うるさくなっちゃうのが不安なお子さんの場合、やはり「おやつ」「のみもの」とか「おもちゃ」「絵本」があると無難でしょうね。
おもちゃは、空港でもあちこちで売ってます。¥500で静けさを買う・・・・・って感じかなあ。

◆リムジンバスの到着後◆
そんなこんなで、ここまでスムーズに運んだ、さして大騒ぎもせずに来た子供たちですが、リムジン内での昼寝の時間が中途半端・・・・・

次男坊3歳が、泣き出しまして・・・・・
バスを降りたところで、ついに
ダブル抱っこ。(当然荷物も背負っている)
道行く人の同情をかっていた母でした^^;))))。

リムジンの到着場所から、自宅までは、さらに電車に乗るんですが・・・・
ダブル抱っこ荷物着きで、階段あがって降りて電車に乗って・・・また階段上って降りて、駅から歩く・・・・・・
そんなん考えたら・・・苦労分、金で買います!
タクシーだ!タクシーしかないよ!
(だんなが迎えにきてくれるなら、それでいいんだけど・・・・はは)

やっと帰ってきました。見慣れた我が家。お付き合いありがとうございます。
何かの参考になればうれしいです。

★関連リンク★
帰省旅1 サンライズ出雲・瀬戸(寝台特急)
帰省旅2 ひかりレールスター(新幹線)
帰省旅3 飛行機 予約編
帰省旅4 飛行機 機内乗り切り1時間半
帰省旅5 リムジンバス
帰省旅6 飛行機手荷物編

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
プロフィール
HN:
まりえ     
性別:
女性
自己紹介:
中3boy、小6boy(卵白←解除&ハウスダストアレルギー)、小4gal(牛乳アレルギー)の働く母でございます。
オットの実家が遠いので、せっせと飛行機、新幹線を駆使して移動してましたが、最近は車でドライブ旅行を兼ねて。
ぼちぼち書いていきます。どうぞごひいきに。
コメントどうもです
[04/29 まりえ]
[04/28 すれてる]
[04/27 まりえ]
[04/26 アンデルセン]
[02/16 オレンジ]
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne